ブース設営.comトップ > パフォーマー派遣 > パフォーマー派遣のよくある質問

パフォーマー派遣のよくある質問

パフォーマーを呼んで盛り上げたい!どんな種類がありますか?

見る者を惑わすマジシャン、ユニークな動きで笑いをよぶピエロ、アクロバティックなアクションも楽しめる大道芸などなど、パフォーマーの種類は無数にあります。
何のために、どんなイベントでショーを見せたいのかを伝えると、手配会社がふさわしいパフォーマーを提案してくれることもあります。思いもよらない魅力的なエンターテインメントと出合えるかもしれませんよ。

どんな時にパフォーマーを呼ぶと効果的ですか?

何より「ゲストに心から楽しんでもらいたい」というおもてなしの気持ちがあるとき、ぜひ一度パフォーマーの起用を検討してみてください。

個人的なパーティや結婚式、会社内のイベントや地域のお祭りや大きな展示会、あるいは販促キャンペーン時など、規模の大きさに関係なく様々なシーンでパフォーマーは活躍し、集客力の飛躍的なアップにも大いに貢献してくれるはずです。忘れられない思い出づくりにも一役買ってくれます。

サプライズイベントにパフォーマーを呼びたいのですが、可能ですか?

驚きと感動のシーンは、パフォーマーたちの独壇場と言えます。ぜひ、問い合わせの段階でサプライズしたい旨を伝えましょう。数々のノウハウを駆使して魅力的な演出をアドバイスしてくれるはず。

本番直前までパフォーマーの存在を観客に知られないようするため、入り時間や控室の配置にも工夫が必要ですので、必ず綿密な打ち合わせを行いましょう。

パフォーマーを呼ぶには、最低でもどのくらいの費用が必要ですか?

パフォーマー手配会社の中には、マジシャンの派遣が3万円台で可能な場合もありますが、イベントの日程(平日/土日祝祭日)、拘束時間、パフォーマンスの内容によって依頼料金は大きく変動します。テレビで見かけるタレントを呼ぶ場合などは数百万単位の金額が必要になることも珍しくありません。

また、依頼料だけでなくパフォーマーの交通費や宿泊費など様々な諸経費も原則依頼者側の負担になることをお忘れなく。

具体的な費用感を知りたいときは、いくつかの会社から見積もりを取って比較検討するようにしましょう。

ローカルヒーローやゆるキャラをイベントに呼びたい!どこに問い合わせたらいい?

土地に根差したご当地キャラクターは、地方自治体が管理運営していることが一般的です。イベントに招致できれば注目度は抜群ですが、定められた利用規約によって営利目的のみの利用ではほとんどの場合使用許可が降りません。

地域の伝統行事や特産品をPRするイベントであればゆるキャラのきぐるみが無料で借りられる場合もあります。但し、ゆるキャラたちの人気は周知の通り。依頼が多数重複した結果借りることができないといった事態もありえますので注意しましょう。

ローカルヒーローについては、一般の方が善意のボランティアで週末のみ活動していることが多いので、平日の出演依頼は難しいこともあります。

初めて頼みます。どんなことに気を付けたらいいですか?

具体的な依頼内容が決まっていなくても、まずは気軽にパフォーマーの手配会社に問い合わせてみましょう。経験豊かな会社であれば、親身に相談に乗ってくれ、画期的な提案をしてくれるはずです。

また、見積もり依頼や問い合わせに対する回答の速さは大切なポイント。必要経費の詳細をきちんと伝えてくれたり、疑問点への丁寧で迅速な答えがあれば、正式な依頼の後も誠実に対応してくれることでしょう。
イメージの食い違いを防ぐためにも、事前にパフォーマンスの具体的な内容を確認できる機会があるといいですね。プロモーション用のムービーがあるか、問い合わせてみるのもおすすめです。

1回の入力で一括見積
探す
コンテンツ
特集
プロに聞くイベント成功への道
ページトップへ